脂っぽい日記

女性の頭皮の脂性はシャンプーが原因?

女性の頭皮

毎日、髪の毛を洗っていても家に帰って来る頃には、髪の毛が脂っぽくなっていてべたついてしまうという悩みを持っている人は多いようですね。

 

そもそもこうした頭皮の皮脂の問題は男性の悩みであるとされてきましたが、最近では女性でも頭皮の皮脂に悩みを持っている人も増えてきているようです。

 

ここでは女性の頭皮における脂性の原因を考えていきましょう。

 

女性の頭皮が脂性になってしまう原因としてはいくつかの物があるのですが、最も多い原因としては頭皮にダメージがたまっているということがあります。

 

女性の場合、男性よりもヘアカラーやパーマなどを使用している人が多いですよね。

 

こうしたヘアカラーやパーマとは、何度も繰り返して使用してしまうことで、頭皮に大きなダメージを与えてしまうことになります。

 

さらには一般的に市販されているシャンプーを使ってしまうことで、頭皮や毛髪にダメージを与えることになり、知らないうちに追い打ちをかけていると言っても良いでしょう。

 

一般的なシャンプーには石油由来の合成界面活性剤が使用されていることから、頭皮や毛髪への刺激が強く、皮脂を洗い落とし過ぎてしまう特徴があります。

女性の頭皮の脂性はストレスにも関係がある

頭皮の脂性

皮脂とはそもそも頭皮の保湿や保護をする役割があるもので、洗い流してしまうことで頭皮は皮脂を分泌するようにしてしまいます。

 

夜、入浴時に洗髪をして、朝にまたシャンプーをする人も多いのですが、こうした場合は皮脂を落とし過ぎてしまって、かえって皮脂の分泌を促進させてしまうのです。

 

結果、頭皮の脂性が起こりやすくなります。

 

他にも、頭皮が脂性になってしまう原因はあります。

 

代表的なものを幾つかあげてみますと、ストレスを受けることで自律神経のバランスが崩れてしまって、皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

 

また、食事の時に動物性の脂質を沢山摂っていること、糖分を摂っていることなどでも皮脂の分泌を促進してしまいますし、睡眠不足などの生活習慣が影響を与えることもあります。

 

このように様々な原因がありますので、どれか1つを改善していくのではなく、全体的に改善していくようにしたいですね。

▲脂っぽい日記 上へ戻る
脂っぽい日記 page top