毛乳頭の働きが活発になるミノキシジル

毛乳頭の働きが活発になるミノキシジル

毛乳頭の働き

髪の毛を成長させたり発毛させるには、その根元にあたる毛乳頭に栄養や酸素をたっぷり取り込ませることが必要です。

 

そのためには、これらを運ぶ血液がしっかりと行き渡ることが重要になり、逆に血行が悪くなって十分に行き渡らなくなると抜け毛が増加します。

 

ミノキシジルは、血管を拡張して血流を増加させてくれるので、毛乳頭が効率よく栄養を摂取し抜け毛など薄毛の原因を防ぐことが出来るのです。

 

また、毛乳頭の働きが活発になると、これを包み込んでいる毛母細胞が活性化され、細胞分裂を促進させることができます。

 

髪の毛はヘアサイクルによって成長するものと抜けるものに分かれますが、毛母細胞の状態によってこのサイクルが乱れると、成長するはずの髪の毛も抜けてしまいます。

 

頭皮の血行を改善すれば毛乳頭や毛母細胞など、ヘアサイクルをコントロールする毛根組織の働きが正常化されるので、乱れたヘアサイクルも整えることができ、それが抜け毛の改善や予防に繋がります。

 

ミノキシジルで頭皮の血行促進をしていけば、こういった効果を得られるので、抜け毛への効果があると言えるのですね。

page top